amazonギフト券などの電子マネーとは?

MENU

インターネット上での貨幣とされる電子マネー

電子マネーとは

昔と比較したら今の世の中というのは便利なもので、買い物のほとんどがインターネットにあるオンラインストアで買い物ができるようになりました。ネットショッピングも今や誰もが日常的に利用する生活の手段の一つとなっております。このまま行くと街の八百屋さんや酒屋さんというのは必要なくなるかも知れませんね。

 

インターネットで買い物をよくする方ならわかると思いますが、支払い方法は現金による代金引換や銀行振り込み・コンビニ決済とクレジットカード決済というのが通常ありますがそれ以外にも支払い方法があるのをご存知でしょうか?オンラインストアにより対応するものは異なりますが様々な電子マネーといわれる仮想通貨での支払いを行えるサイトもあるのです。

 

電子マネーの分類

「電子マネー」とひと括りにしていますが、数十種類の電子マネーがありそのタイプや利用できる場所も大きく異なります。まず大きく分けて3タイプに分類して説明します。

 

ポストペイ(後払い)式

  • iD
  • QUICPay
  • Smartplus

クレジットカードのように買い物をする際に決済を行い、後ほど支払いをまとめて行うタイプの電子マネーです。

 

おサイフケータイにも多く使われており、特にドコモのiDはクレジットカードのような審査もなく手軽に利用できることからクレジットカード現金化のような利便性は高いサービスとして人気があります。

 

プリペイド(前払い)式

  • 楽天Edy
  • Suica
  • PASMO
  • nanaco
  • WAON

カードやおサイフケータイに現金やクレジットカードからチャージして利用するタイプの電子マネーです。今では持っているのが当然なのが交通系の電子マネーのSuicaやPASMOです。これまで電車に乗るためには、

  1. 目的の駅までの料金を確認
  2. 改札の手前の券売機の列に並ぶ
  3. 切符を購入しお釣りを受け取る

という手続きの流れがありましたが、Suicaがあればいきなり改札に向かい、Suicaの入ったスマートフォンをかざすだけで電車に乗ることができます。

 

この進歩は革命的なのですがさらに消費税増税により運賃が値上げされましたが、切符の場合は端数繰上げとなってしまうため、Suicaを利用したほうがお得ということになります。電車というのは多くの人が日常的に利用するものなのでこの差は非常に大きいと痛感します。

 

仮想通貨方式

  • WebMoney
  • BitCash
  • Digi-Coin
  • NET CASH
  • ちょコムeマネー

他の電子マネーとは異なり仮想通貨方式というのはインターネットの世界で購入や支払いをするためのもの。最近ではコンビニエンスストアなどでも販売されているが、コード番号を入力して使用するため実体のないものが多いのが特徴的です。


このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事を読まれた方はこちらも読まれています

アマギフはオークションで売った方がお得?
amazonギフト券を買い取り業者に売るよりネットオークションで売った方がお得かどうか検証してみました。
アマゾンギフト券っておつりはもらえるの?
一般的な商品券でおつりはでないことがありますが、アマゾンギフト券はおつりはもらえるのでしょうか。
アマゾンギフトの売買って違法性はあるの?
アマゾンギフト券の売買にはクレジットカード現金化のような法律的にブラックな要素はあるのでしょうか
未成年でもアマギフは換金できるの?
アマゾンギフト券は未成年でも換金や売買をすることが果たしてできるのでしょうか?
商品券はクレジットカードで買える?
amazonギフト券などの商品券はクレジットカード決済で購入することができるのか?
2回目以降の手続きって簡単?
amazonギフト券の買取を2回目以降利用する場合は初回の手続きとどう違うのか?
amazonギフト券の換金は実は損してる?
アマゾンギフト券買取サービスを利用し換金することは損なのかどうかを検証してみました。
大黒屋は買取できない?
Amazonギフト券買取は大黒屋では無理なのでしょうか?大黒屋はありとあらゆる商品を買取りますがアマゾンギフト券は買取ってくれるのでしょうか?
カード現金化は違法だから使うべからず!
現金化は違法だから使うべからずです。クレジットカード現金化は違法ではないと言われていますがれっきとした違法行為です。
電子ギフトの査定方法
一般的な商品券とは異なる電子ギフトは金券ショップでは取り扱っていません。ではアマゾンギフト券買取サイトではどのように電子ギフトを査定し即日振込ができるのでしょうか?